借金

 In 双極性障害

 

双極性障害1型の症状のひとつに

躁状態になり

多額な借金を作ってしまう。

という症状があります。

 

躁状態になると

エネルギッシュになり

疲れを自覚しなくなります。

 

そして

とんでもない事業の起業をしたりします。

 

しかし

そんな状況は

長続きはしません。

必ず鬱転が待っているからです。

 

起業したはいいものの

その後

鬱になり

仕事が立ち行かなくなる。

 

もともと

躁状態での起業ですから

綿密な計画性が無い場合が多く

その仕事自体が

上手くいかないというのが

ほとんどではないかと思います。

 

そして

鬱が来る。

 

すると

動けなくなる。

 

そして

自分の起こしてしまった

無謀な計画に愕然とします。

 

冷静になると

どう考えても

上手くいくわけがない。

 

そして

自分が作ってしまった

「借金」の額にも愕然とします。

 

借金は

法的な手続きを取って

たとえば破産宣告などを行い

解決できればいいですが

 

何度も

躁状態になっていた場合

それが

最初の借金では無いかもしれません。

 

すると

もう破産はできないという場合もあります。

 

任意整理ならできますが

これだと

借金は返さなければいけません。

 

財産があれば

話は変わってきますが

それまでの

無謀な散財のために

ほとんどの場合は

売れるようなものは

なにもないという状況だと思います。

 

 

鬱で動けない。

そして働けない。

お金が無い。

生活保護の手続きがとれればいいと思いますが

もし

それも無理だとしたら

そして

躁状態で自身が起こした問題で

自責の念に苛まれます。

 

もう

頭の中は

「死」という言葉が浮かんで消えないのではないでしょうか?

 

実際に

追い詰められての

自殺も多くあります。

 

双極性障害1型の躁状態は

たいへん恐ろしい結果になることが多い。

 

自殺ではなく

強盗や殺人事件を起こしてしまうこともあります。

 

双極性障害1型は

人生そのものを無くしてしまう病気でもあるのです。

 

ここまで書いてみて

ほんとうに救いがありませんね。

 

ですが

それほど

怖い病気だという

自覚は大切です。

 

人生を無くす前に

主治医と

よく話をして

病状が悪化しないように

適切な投薬や

自分自身でも

気分が上がってきてるなと感じれば

 

入院を考えるなど

自分自身での

自衛策を取るのは

とても大切なことです。

 

病気を発症したら仕方がない。

自分自身のせいではないのですから。

 

誰もなりたくて

病気になる人はいません。

 

ですから

双極性障害という病気と

上手に付き合っていければいいと思います。

 

 

 

今あなたは、どんな気持ちを感じていますか?

    ※一度に複数選択していただけます。

Loading ... Loading ...

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
もし共感してくださったらポチッとクリックしてください ∑(。>д<。)ゞヨロシク!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

ボーダーニュースレター

ご登録いただけますと、ボーダーラインと双極性障害な日々の最新情報を、メールでお届けします。

 

Recommended Posts

Leave a Comment

Start typing and press Enter to search