そのOD死ぬ気はなくても死ぬ場合もあるよ

 In ボーダーライン

 

自殺するつもりはなくても

ODしてしまうことありますよね。

 

死ぬつもりはないけど

大量服薬やっちゃった。みたいな。

 

気づいてくれる人が

そばにいる場合は

すぐ病院に運ばれれば

助かる方が多いと思います。

 

でも

そんな人が居ない場合

発見が遅れたりしたら

自分で気がつくこともあるでしょうけど

気がつかなかったら?

 

その時

飲み合わせで

一緒にアルコールや

バルビツール酸系の鎮痛剤

ベンゾジアゼピン系と

いろいろ飲んだ場合

普通なら

死なない量でも

致死性がいっきに上がって

死んでしまう場合がある。

 

ちょっと

現実逃避したかっただけなのに

ほんとうに

現実の世界から

サヨナラしてしまう場合もあるということです。

 

ODは病院からの処方薬が多いそうです。

精神科に長年通っていると

精神薬に詳しくはなりますが

所詮は素人です。

どれとどれが

飲み合わせが怖いとか

ほんとうのところなどわからない。

ネットの掲示板を信じるなど

愚の骨頂でしょう。

 

薬はたまる

 

薬ってたまっていきますよね。

 

私なんかも

多剤投与されてた時は

薬がいっぱいたまってました。

 

そして

残ってる薬が捨てられない。

 

酷い時は

押入れいっぱいため込んでました。

 

それを

私の場合は

死にたくてODしてしまった時もあるし

現実逃避でODしたときもある。

たまたま死ななかっただけです。

 

そして

ODして意識がないときに

発見されたら

救急車で病院に運ばれるわけですけど

 

そこで

待っているのは

意識がないために

呼吸を確保する

気道確保だったり

 

大量の薬を

無理やり吐かせる

胃洗浄だったり

 

生理食塩水を大量に点滴をするので

尿道カテーテルだったり

 

これ全部

意識が戻ってきたときに受けたら

ほんとうに

死ぬほどの苦しさと痛さで

「殺して!」となりますね。

 

気道確保はやったことがないですが

尿カテと胃洗浄は

はっきりいって

死ぬほどつらいです。

 

あと

ODのやり過ぎは

肝臓に負担をかけます。

 

単なる

サプリでも

肝臓に負担がかかって

死んでしまった人もいます。

 

ただでさえ

毎日、毎日

薬を飲んでいるのです。

そこに

大量の精神薬や

アルコール

考えただけでゾッとしますね。

 

私も

わかってはいるけれど

プチODをやってしまいます。

 

私が

疲れやすくて

なかなか健康になれないのは

 

薬のせいもあるかもしれません。

 

 

 

今あなたは、どんな気持ちを感じていますか?

    ※一度に複数選択していただけます。

Loading ... Loading ...

 

 

ブログランキングに参加しています。
もし共感してくださったらポチッとクリックしてください ∑(。>д<。)ゞヨロシク!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

ボーダーニュースレター

ご登録いただけますと、ボーダーラインと双極性障害な日々の最新情報を、メールでお届けします。

 

Recommended Posts

Leave a Comment

Start typing and press Enter to search