ボーダーラインの見捨てられ不安

 In ボーダーライン

出ない・・・

出ない・・・

出ない!

朝から何回も電話してるのに出ない!

ラインも何度も入れてるのに既読にならない!

なんで?なんで?なんで?

イライラがおさまらない。

なにも手に付かない。

彼に連絡が取れない。

出ない・・・

私は連絡が来ないことで怒りが爆発してる。

そして「連絡がとれないことがどれだけ私を傷つけるか?」みたいな

厭味ったらしい長文ラインを彼に送って彼に電話もラインもするのをやめた。

彼とは一緒に暮らしてるのに数時間連絡が取れないと

本気で死にたい感情に支配される。

そのまま、ほんとうに何もできなくて

虚ろなままボーと動くこともできないで

煙草だけをプカプカ吸っていた。

 

電話をした理由?

用事などないのだ。

朝、私が起きたらもう彼がいなかったから

それだけ。

 

 

数時間後、彼からラインがきた。

取引先とのトラブルのために連絡ができなかったと。

私はやっと安心する。

だけどすぐには返信も電話もしない。

わざと連絡をしないで彼に心配さすのだ。

電話が鳴った。

心配した彼からの電話だ。

心待ちにしてた電話だ。

だけどすぐには出ない。

そのまま無視した。

ほんとは死ぬほど出たい電話、死ぬほど聞きたい彼の声。

その後何回も彼から電話がきた。でも電話には出ない。

そのうちマンションの部屋の鍵を開ける音がした。

彼が帰って来たのだ。

私は内心ホッとしてほんとうに安心する。

 

私は帰ってきた彼をボーと見る。

彼は何も悪くないのに「ごめんな!ごめんな!」と謝ってる。

そこで私は一言

「別れたい」と言う。

私は彼とは絶対別れたくないし、彼がいないと死んでしまう。

だけどわざと別れたいと言って彼の気持ちを試すのだ。

私は彼が私と別れないというのはわかっているのだ。

 

 

そこから別れる、別れないと喧嘩が始まる。

彼は自分は何も悪くないのに、なぜ数時間連絡が取れないだけで

私がそんなことを言うのか理解できないのだ。

私にとって数時間連絡が取れないということが、どれだけ大きな不安なのか

普通の人の彼には理解できない。

彼は私をなだめたり私の理不尽な言いぐさに怒ったりしながら戸惑っている。

ひとしきり私は泣いて彼の気持ちを確認してやっと私の気持ちがおさまる。

私は彼に「ごめんね」と言って彼の腕に抱かれ

心底、安心して安定する。

 

見捨てられ不安

 

ボーダーラインは「見捨てられ不安」という障害を抱えています。

それはとてつもない大きくて深い

不安、虚しさ、孤独、寂しさ。

その感情は普通の人には、絶対に理解できないんじゃないかと思います。

 

多くの場合は幼い頃の母親との関係に、問題があると思われています。

赤ちゃんにとっては母親が世界の全てです。

母親がいないと、赤ん坊は死んでしまいます。

お腹が空いた、おむつが汚れた、痛い、痒いなど

赤ん坊は泣くことで母親に伝えます。

赤ん坊の頃から、母親の愛情を一身に受けて育った子供は

自分の全てを、母親は受け止めてくれると安心して育っていきます。

でも赤ん坊の頃から、母親に虐待やネグレクトをされて育った場合はどうでしょうか?

母親だけが頼りなのに自分を守ってくれない。

そこに大きな不安を抱えるのではないでしょうか?

母親は自分を見捨ててる。

もちろん幼い頃はそんなことを意識はしてないでしょう。

だけど母親を必死で求めてるのに、その気持を母親が受け止めてはくれないと

幼心に刷り込まれていくのではないでしょうか。

幼い頃から不安を抱え、母親がいつ自分を見捨ててしまうのかと怯えていれば

安定した大人になるのは難しいのではないかと思います。

そしていつも、また自分は見捨てられるのではないかと

大きな見捨てられ不安を持ってしまいます。

 

 

恋愛ではなく依存

 

ボーダラインはまともな恋愛関係が築けません。

ボーダラインはいつも自分の全てを受け入れて、受け止めてくれる人を探しています。

それは自立した大人同士の恋愛ではありません。

自立した大人というのは、ボーダーの私にはなかなかイメージできないのですが

相手の時間や自由などを認めて、そして信頼し人間関係を築き

そしてお互いに束縛しあうのではなく、信頼しあって恋愛が成り立つのではないかと思います。

 

しかしボーダーは違います。

彼は、いつも自分のことを考えてくれないと駄目だし

いつもどんなときも、自分のために時間を使ってくれないと嫌だし

彼の全ては、私だけのものなのです。

そして少しでも、私を否定するような感情を持つと許せないのです。

上に書いた私の恋愛の場合ですが

これは恋愛ではないですね。

まるで、これでもか!これでもか!と彼の気持ちを試していますね。

それは彼氏に対して、とってはいけない態度だと思います。

彼の気持ちを、私の不安定な感情で試すことなど許されないと思います。

私はもちろん彼を愛しています。死ぬほど愛しています。

だから見捨てられるのが怖い。

だから彼の気持ちを試して確認する。

彼に私の全てを受け入れて、許してくれる母親像の偶像を求めているだけですね。

本来ならば彼を信頼し、彼にも彼の時間があることを認めなければいけないのに。

私は自分勝手な幼い子供です。

自分では立派な大人だと思っていますが・・・

ですからボーダラインの恋愛は恋愛ではなく「依存」になります。

もし彼が自分を見捨てそうになると

死に物狂いで彼にしがみつきます。

ボーダラインにとっては見捨てられることは、死ぬことにも値するからです。

彼と別れるということは、ボーダーにとっては死ぬか生きるかなのです。

 

でも、もう駄目だなと思うと

相手に耐え難い苦痛を与えて

ゴミを指でつまんで捨てるように

冷酷に捨てます。

未練など一切ありません。

捨てられるよりは捨てることで

ボーダラインは自分自身のこころを安定させ

自分のプライドを守るのです。

その彼と別れることを決めたときは

もう次に依存できる人がいることがほとんどですが。

ボーダラインはいつまでも

求めても、求めても得られない、母親の愛情を探しているのです。

 

母親の愛情

 

もちろん母親が育児をできない環境で

育った人もたくさんいるわけで

その人達がみんなボーダーラインかというと

そうではないですよね。

養育者がしっかりとした人格の持ち主なら

ボーダーラインという障害は持たないと思いますが

そうとも言い切れないのかなとも思うのです。

母親と子供の関係は私などには

よくわからない深い人間としての根源的なものが

あるのでは?

などと思ったりして。

 

ボーダーラインの見捨てられ不安を

説明するのはすごく難しいです。

その不安はとてつもなく深く、大きく、暗い闇です。

その不安を取り除くことは無理ではないかと思うからです。

依存できる彼氏がいても同じです。

いつも、いつも

見捨てられることを恐れています。

そのために、いろいろな問題を起こします。

 

私はボーダーですから

普通の人の精神状態というのがわからない。

現在の私は孤独で寂しい生活です。

その上に見捨てられ不安は

私を苛ませます。

私は一生「見捨てられ不安」という

おおきなブラックホールを抱いて

生きなければいけないと思います。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
もし共感してくださったらポチッとクリックしてください ∑(。>д<。)ゞヨロシク!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

ボーダーニュースレター

ご登録いただけますと、ボーダーラインと双極性障害な日々の最新情報を、メールでお届けします。

 

Recommended Posts

Leave a Comment

Start typing and press Enter to search